page top

信州塩尻の特産品

塩尻のそば

■塩尻のそば

1706年(宝永3年) 風俗文選に「蕎麦切りといっぱ もと信濃の国本山宿より出て 普く国々にもてはやされける」という記述が残されており、本山宿から全国各地へそばが広げられたと紹介されています。

塩尻には昔ながらの伝統を受け継いだおいしいそばを提供するお店がたくさんあります。

また、秋には"そば切り"をテーマに歴史・文化などをPRするイベント「信州塩尻そば切り物語り」が開催されています。